インビザライン・プラチナエリート・プロバイダー

当院の院長は、インビザライン・プラチナエリート・プロバイダーに3年連続(2016年、2017年、2018年)で認定されました。
プラチナエリートの認定を受けている歯科医は現在日本全国で約100人です。
その認定には年間治療実績81~150症例が必要になります。

インビザライン 2018プラチナエリートドクター(米国アライン社認定)

400症例を超える圧倒的な症例数、だから安いインビザライン

当院のインビザラインの費用は、75~85万円(ビベラリテーナー込み)です。
部分矯正は、35万円~です。
インビザラインの症例数に応じて仕入れの値引き率が違うので、その分を患者様に還元しております。
はじめてのご相談は、資料を取って30分程度のカウンセリングを行い、費用の目安などについてご説明いたしますので、お気軽にご相談下さい。

1F カウンセリングルーム

 

iTero Element導入

iTeroの最新機種iTero Elementが米田歯科に導入されました。
iTero Elementとは、世界最新のインビザライン作業用の光学式口腔内スキャナーです。
iTero Elementの導入によって、シリコン印象の型取りが必要なくなり、快適でより精密な歯型のデータが採取できます。
さらに、データを瞬時にネットで送れますので、治療開始までの時間が約半分に短縮され、治療を早く終えることが出来ます。

光学式口腔内スキャナーによる歯型のデータ採取

精密な歯型のデータが採取できました

 

iTero Elementムービー(英語)

 

2016.11.2 インビザライントップミーティングに出席

インビザライントップドクターインビザライントップドクター

2016.5/13.14 マカオで開催されたインビザラインアジアパシフィックサミットに出席

インビザライントップドクター

インビザライントップドクター60人に選ばれました。

インビザライントップドクター

2015年11月2日(月)インビザライントップドクターミーティングに参加

インビザライントップドクターミーティング

インビザライン5つのメリット

  1. 透明感があり、装着していても目立ちません。
  2. インビザラインはご自宅で治療を進めて行くことが可能なため、従来の矯正方法と比べて通院回数が少なくてすみます。
  3. 摂食や清掃時に取り外し可能なため、治療中口腔および歯周組織の健康が、よりよく維持されます。
  4. 矯正装置の装着による不快感が軽減されます。
  5. クリンチェックが表示する3Dアニメーション動画を通じ、患者自身も計画された歯牙移動を事前に見ることができ、治療に対するモチベーション向上につながります。

インビザラインの費用

初診費用(資料取り、相談の前に資料を取って分析が必要です。):5千円
次回、矯正相談費用:2千円

矯正相談は、15分程度のカウンセリングを行います。

インビザライン矯正費用

両顎 75万円~85万円(ビベラリテーナー込み)
片顎(上下どちらか) 35万円~(少数の歯を動かす簡単なケースに限ります。)
毎回の調整料:1,500円~2,000(平均1ヵ月半に1回の来院となります。)
アタッチメントの着脱 5,000円/1回

インビザラインの治療期間

1年未満~2年

※費用は税別となります。
※当院では、患者様のために最新の装置を使用させて頂いております。
そのため、期間と料金が異なる場合がございますので、その場合にはスタッフより説明させて頂きます。

◆以下のクレジットカードも使用できます。
カードでのお支払いは自費診療のみ。

矯正治療、インビザライン治療についてのご相談・ご質問は、お気軽にお問合せください。

ブログ勉強会報告

PAGE TOP