CT

3F CTルーム

CTで撮影した画像

CTで撮影した画像

CTは、骨の幅や長さ、骨密度、血管や神経までの距離を正確に把握できます。1mmの誤差もありません。だから安心して処置できます。
歯医者さんではよくX線撮影をしますが、これは一方向にX線を透過させただけの簡単なもので、見たい位置の画像を撮影しなければなりません。X線撮影をした画像は、歯の様子を見たり虫歯の様子を治療をするためにはとても役に立ちますが、インプラントの治療においては、あごの骨の厚さや形を調べることが重要です。
CTで撮影した画像からは、あごの骨の形や硬さがわかるだけでなく、鼻の病気や神経の位置なども調べることが出来ます。
CT撮影費用は、埋伏歯診査などで保険がきく場合 3,510円(3割負担)です。
※ただしCT撮影のみの方は4,000円となります。
※表示料金は全て税別表示

ブログ勉強会報告

PAGE TOP