Q.インビザラインはどこの歯科で治療しても結果は同じですか?


A.まったく異なると思います。

まず異なるのは、アイテロ(口腔内カメラ)にスキャンしたら、だいたいこうなるよと言う状態までシミュレーションしてくれますが、
それは、20点、30点ぐらいのレベルです。
それを鵜呑みにして治療を開始しては、絶対に失敗します。

まず、分析!

セファロ分析、頬杖などの体癖(たいへき)の分析、模型分析、顎関節分析。
色々な物を組み合わせて、分析をして、まず原因を見つけないといけない。
原因と言うのは、なぜそう言う歯並びになったか?

原因はたくさんあって、遺伝による骨格的なものか?
それとも歯の軸によるものか?
体癖によるものか?

総合的に分析して治療計画を立てないといけません。

一人一人、ドクターによってシミュレーションの結果は違います。

インビザラインは、従来のワイヤー矯正とは歯の動きが違うので、それを理解するには数年はかかります。
以前、私は大学に残って矯正学を学び、ワイヤー矯正もしてましたが、ワイヤー矯正とインビザラインはまったく別物です。

ですので、経験のある歯科と、最近インビザライン治療を開始した歯科では、結果がまったく異なると思います。

米田歯科医院は、姫路では1番早くインビザライン治療を開始し、10年前から700症例を治療してきています。
この度、インビザライン・ジャパン株式会社より、LIFETIME ACHIEVEMENT(インビザライン生涯功績賞)の盾を頂きました。
総合歯科でありながら、矯正治療の専門的な分野で表彰いただきましたこと、とても栄誉のあることと感動しています。 
これからも成長していくための努力を怠らず、地域の皆さまのために貢献してまいります。

LIFETIME ACHIEVEMENT
インビザライン生涯功績賞

ブログ勉強会報告

  1. 日本口腔インプラント学会参加
  2. インビザラインのプラチナエリート
  3. インプラント歯周再生研究会主催講演会
  4. 恩師、そして師匠として尊敬できる東京医科歯科大学名誉教授の黒田先生と親友の野村先生と岡山倉敷にて
  5. 学術研修会修了証
PAGE TOP