削って、つめるだけの治療は行っていません。

専門の機械を使い検査することにより、無駄に歯質を削らずに虫歯になりかけの歯の早期発見がより正確になり、適切な予防処置が可能になりました。それぞれの患者様の虫歯の進行状況を診て、それぞれに合った治療を行っています。

早期発見が健康な歯を守ります

虫歯の早期発見は、当院の「カボ ダイアグノデント」という機械で可能です。
レーザーですので歯を削ることがないため痛みもなく、歯質の変化を発見し、虫歯に近い歯を発見します。

ブログ勉強会報告

PAGE TOP